ABOUT US

有限会社 エス・エス・ピー

〒791-3133 愛媛県伊予郡松前町昌農内7-1 TEL.089-984-3183

無いものを造る

その一瞬のために、じっと耐え、極限に挑戦する全ての探求者のために─。現場で要求される厳しい品質基準を満たしたカスタムメイドの水中撮影機材を、妥協しないクオリティで造り続けています。

会社概要
会社名有限会社 エス・エス・ピー
代表取締役三木 隆浩
設立平成10年6月
従業員5名
資本金300万円
取引銀行伊予銀行、阿波銀行
事業内容水中撮影機材設計・製作・販売、撮影機材・計測機材・設計製作販売、水中撮影、水中調査
関連会社
  • (有)宮本製作所
  • Nファクトリー
主要取引先NHK、民放各社、放送プロダクション、各種公共団体、電力関連企業、潜水工事会社、金属加工業者
本社所在地

〒791-3133 愛媛県伊予郡松前町昌農内7-17-1, syounouchi, masaki-cho, iyo-gun, Ehime, Japan

TEL.089-984-3183

FAX.089-984-3937

工場

〒791-3131 愛媛県伊予郡松前町北川原1964-1

開発・納入実績
<平成7年>

民生ビデオカメラVX100用水中ブリンプを開発し、一般ダイバー向けに販売を開始する。

<平成8年>

民生ビデオカメラPC7・PC10用水中ブリンプを販売開始。

<平成9年>

民生ビデオカメラDJ100・NV-DE3用水中ブリンプを販売開始。

<平成10年>

業務用カメラの水中ブリンプ開発開始。DVCPROシリーズ

<平成11年>

ローカル局・制作プロ・フリーカメラマン計7社へ納入(東京4、名古屋1、大阪1、島根1、沖縄1)

SONYハイビジョン対応ブリンプ設計製作開始

海洋ビデオ・CM製作・取材・水中撮影担当(ベラウ共和国、マレーシア・マブール島、インドネシア・シパダン島)

<平成12年>

大深度対応ブリンプの開発開始

HDスーパーワイドポートの開発、光学理論周辺機器拡充

水中HMI照明・三脚等アプリケーション拡充計画実施

海外ロケ機材サポート(ガラパゴス諸島、フロリダ水中洞窟)

<平成13年>

DSR500対応水中ブリンプ開発

<平成14年>

北マリアナ機材サポート(4月~7月)

チベット天上の湖 機材サポート、高高度対応ブリンプ

DVX100水中ブリンプ開発・発売

<平成15年>

南極プロジェクト撮影機材サポート(SJW800HD)

四万十川ハイビジョンロケ撮影機材サポート(SJW800HD)

<平成16年>

日立スーパーハープ高感度ハイビジョン水中ブリンプ製作

パナソニックHDX400水中ブリンプ納品

世界遺産ハイビジョン撮影機材サポート

<平成17年>

パプアニューギニアロケサポート

小型カムコーダー水中カメラの開発開始 パナソニックDVX100

サーボコントロールシステムによるフォーカス駆動装置開発

<平成18年>

SONY FX1・Z1J水中ハウジング製作開始、同・有線映像伝送システムの開発

光ファイバー映像伝送技術の開発

<平成19年>

虫の目レンズハイビジョン水中カメラ開発

沖縄ちゅら海水族館大水槽用ハイビジョン水中カメラ開発・納品

SONY HC1・A1J対応小型ハウジング開発

ハイビジョンROV開発事業開始

<平成20年>

キャノン対応小型ハイビジョン水中カメラハウジング開発

発電所向けハイビジョンROV製作開始

<平成21年>

海中作業用ROVの開発開始

水中人体酸素飽和測定器水中ハウジング製作・納品

<平成22年>

高性能ハイエンドハイビジョン水中ブリンプSJW800HD制作・納品

XDCAM水中ブリンプ開発・納品

生物GPS測定システム搭載超小型自動収録水中カメラ制作・納品

<平成23年>

パナソニック3Dハイビジョンカメラ3DA1水中ブリンプ開発開始

RA90高演色LED水中照明開発・販売開始

沖縄ちゅら海水族館・タッチプールデモ用ハイビジョンカメラハウジング制作・販売

中型ROV開発・納入。

ハイスピード、4Kハイビジョン対応水中ブリンプの開発開始。

<平成26年>

XF205 光映像伝送有線水中カメラ納品

沖縄ちゅら海水族館・大水槽ダイバーショーカメラシステム納品

<平成27年>

ファイルベースハイビジョンENGカメラ水中ブリンプ納品

リモートコントロール三脚雲台システム納品

<平成28年>

ハイスピード4K水中カメラ ファントム4K開発納品

小型4Kカメラ水中ブリンプ Z100開発納品

沖縄ちゅら海水族館・XA35高精度ダイバーショーカメラシステム納品